セッション再開・セッション料金変更のお知らせ

最終更新: 2019年8月14日


…大変ご無沙汰してしまいました。

しかもまたセッション料金変更です(^_^;

上の者がそう申しておりますので…(マジで)



・多次元キネシオロジー&アルクトゥルスヒーリング(ロング)

 所要4時間前後〜(概ね3時間半〜) 23,000円


・多次元キネシオロジー&アルクトゥルスヒーリング(ミドル)

 所要3時間前後(概ね2時間半〜3時間半) 18,000円


・多次元キネシオロジー&アルクトゥルスヒーリング(ショート)

 所要2時間前後(概ね1時間半〜2時間半) 12,000円



以上、所要時間で3つに分けてみたのですが、今のところロングは非公開にし、ショートとミドルだけにして、いけそうだなと思ったらロングもやっていこうかなと思います(体力の関係で)。

→ロングも公開しました。さっきまでしていた自己ヒーリングの中で、「料金変更する」と言ってきて、「えっ、したよ?」とか言ってたんですが、ロングもやる、ということだったので。

えー、できるのかなぁ…とか思ったんですが、私わりと人のことになると張り切る?みたいなところがあるし…(というのはそんな美しい話ではなく、クライアントさんへのセッションは時間や機会が限られているから今集中してやならければ、とギアが入るというだけのことなんです、単に(^^;自己ヒーリングはいつでもどれだけでもできるという意識があって、よほど困ったことでもない限り、なんかゆるっとしてしまうんですよね…)

というわけでとりあえず公開します(^^;



台湾から帰ってきてしばらくして、ちょっとものすごい体調不良に襲われまして…

自律神経が逝ってしまってて、不眠が半端なく(正直一生寝られないのではと思った)。多分軽く鬱だったのかもしれない。

自己ヒーリングもまともにできなくなり、対面セッションを受けに行く体力も怪しかったので、遠隔セッションを受け、なんとか復調しました。


その時にしていただいた遠隔セッションで、本当に色々と学びがあり、セッションのやり方についてもこんな風にするのかー、と思いながら受けてて

おかげさまで、自己ヒーリングができるようになっただけでなく、内容も変わったというかより的確になったという気がします。

特に宇宙系の調整の中で、その宇宙系に関するインナーチャイルドやサバイバルプログラム、脳の統合、前世、身体など、必要なことを全部やって問題を取り尽くす、という感じになってて、その情報のつながり具合に、毎回ほあ〜〜〜ってなってますw


1つの宇宙系が本当に色んな問題に関わってるんだな、という、例えば昨日自己ヒーリングでレプティリアンが選ばれたんですが、この時主に困ってたのが、皮膚の痒みと、人に対するブロックというか、非社交的、人付き合いが無理とかそういったことで。

非社交的といえば冥王星でしょとか思ってたんですけど、そういやレプティリアンの性質にあるわ、人嫌い…


痒みも、不眠の原因にもなっているので時々調整するんですが(しかも痒みに関する情報調べて勝手に痒みのリストまで作った)、前にもレプティリアンが関わってるって出てきた気がする。

確かに痒みってちょっとレプティリアンっぽいというか。痒くてなかなか眠れなくてイライラして爆発しそうになったことがあるんですが、ああいう時ってレプティリアンっぽいかも、という感じです。


で、この二つをいっぺんに調整できるのがレプティリアンということで選ばれる、と。

調整の前にその遺伝の性質が出てくるというのは本当で、最近私の中では痒みがレプティリアンセンサーになってて、なんか皮膚が痒いなー、今日はレプティリアンやるのかなとか思っていると本当にレプティリアンが選ばれる、という感じですw


昨日は、レプティリアンの調整としては前世・サバイバルプログラム・リラックス・インナーチャイルド・身体(痒み)を調整しました。

身体以外はもうガンガンに対人恐怖・人への恐れ、という一貫したテーマが流れてるという感じでした。

レプティリアンは何かを異常に恐れる、みたいな話もありましたが、今回は「人を異常に恐れる」だったんですかね。


例えば前世で、「迫害・傷つけられた・傷つけられて恨んだ・憎しみ・人嫌い・人への不信感」に関する前世が、今生では「人といるとどこかで緊張する・リラックスできない、人との接触を避ける」という問題に繋がっていたり

サバイバルプログラムでも、人との親密さ・深いつながり感を妨げるサバイバル、リラックスすることを妨げるサバイバル、ハートを開くことを妨げるサバイバルの要因がまた迫害・傷つけられた・人嫌い・人への不信感の前世だったり

あ、リラックスの調整でも同じような前世が出てきてるなw ほんともう、それさっき書いた!と思いながらメモしてて、「傷つけられた」とか何回書いたかわかりませんw


前世だけではなく、トラウマの暴力・虐待・暴言・迫害・深い孤独感・分離感・虚無感・罪悪感・人間関係のストレス…もワンセットになって何回も出てきたので書くのめっちゃ大変でした。もうこれハンコ作りたいw

父がレプティリアンなので、暴力・迫害・虐待・暴言とか食らってたんですね。虐待…まで言えるのかどうか、私が子供だった30年くらい前はみんな結構殴られてたんじゃないかと思うんですが、でも同じ時代でも殴らない人もいるわけで、ていうかそれ私にとって大きなトラウマなのは変わりないしな。


インナーチャイルドでは学校が傷で。ほんと私、子供の頃はもっと無邪気で天真爛漫だったと思うんですが、学校に行っている間にどんどんハートが閉じていった、というかそもそも集団行動・集団生活が無理すぎた気がするんですよね…


あ、このレプティリアン調整については単独で記事にしようと思ってたのにここにめっちゃ書いてしまった(^^;



そうそう、で、時々自己ヒーリングの中で「働く、仕事をする、自分で稼ぐ」「人にヒーリングする」とか言われるようになってきて

でもなんか…正直自分がセッションしたいのかとかよくわからんし…もう少しこのぬるま湯に浸かっていたいような…とか思ってたある日、

「すぐに行動にうつす、人にヒーリングする、働く、仕事する、自分で稼ぐ、HPを更新する、料金設定を変更する」と言ってきて

しかもその後、自己ヒーリングの度に必ず言ってくるようになり、うわこれは本当に必要なんだな、とか、差し迫ってる感を感じるようになってきました。


さらに最近、のりこさんのブログに、魂がやりたいことをやっていないと体の不調が出てくる、みたいな記述があったと思うんですが、それを読んで、もしや、と思ったことがあり。

最近頸椎のズレというか歪みがすごくて、カイロプラクティックの治療を受けてるんですが、なかなか安定しないんですね。

頸椎に問題があって自律神経までおかしくなってる時は不眠にもつながるので、本気で1日2回とか治療を受けてるんですけど安定しなくて。

で、頸椎をテーマにして自己ヒーリングした時に、「働く、仕事をする」と言ってきたので、マジか〜、と…

のりこさんの記事読んでいなかったら、頸椎の情報積み上げてる時に「働く、仕事をする」なんて脈絡なさすぎてブロッキングかと思うところだったかもしれません。


というわけで、セッション再開します。

頸椎治らないのは本当に困るから…という理由で再開するのもなんなんですが(^^;

0回の閲覧

© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon